美白成分でのトラブル

カネボウ化粧品が独自開発し「メラニン生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ効果を有する」医薬部外品有効成分として厚生労働省から認可を得たロドデノール4-(4-ヒドロキシフェニル)-2-ブタノールという成分で白斑症状の原因になったといわれて話題になったのはまだ耳に新しいニュースです。

 

カネボウ化粧品、リサージ、エキップの3社がこの成分を含有した商品を製造販売しました。ロドデノールはメラニンを生成するときに最も重要な役割を果たすチロシナーゼという酵素の働きを抑制・阻害することで、メラニン生成を抑制するのに高い効果を示すとされていました。

 

まだ調査中で不明なことも多いようですが、日本皮膚科学会・関連省庁・カネボウ化粧品が協力体制をしいて全貌解明を急いでいる最中だそうです。

 

 

日本皮膚科学会の本件調査委員会によれば、該当化粧品の使用をやめるだけで特に治療をしなくても自然に症状が回復してきている人が多く見られているとのことで、経過を追えている259名のうち、使用中止後6ヶ月以上経過した50名中29名(58%)の人に軽快傾向または治癒がみられているとのことです。

 

原因解明と解決の時が少しでも早くきますように。

関連ページ

しょうゆ麹
美容や健康食として話題の塩麹。発酵食品なので抗酸化作用もありアンチエイジングの面でも人気があります。
DMAEの美肌効果
サーモンやイワシに入っているDMAEという成分が、肌などの筋肉を引き締めて、ハリを出し、たるみ防止へと導いてくれるそうです。
サバ缶で缶詰美容
美容雑誌やサイトでもレシピ特集が組まれてブームになってきているサバの缶詰
アーティチョークの美肌効果
ワインのお供のおつまみとして出されたりするおしゃれおつまみアーティチョーク。実はデトックス効果が抜群なのです。
実は美肌食なお好み焼き
お好み焼きと言えば大阪など西日本に定着しているご当地グルメで、炭水化物の代名詞のようにも思えてしまいがちですが、実はほとんどがキャベツで、かなりバランスの良い美肌食なのです。
良い美容形成外科クリニックの見分け方
「こんなに毛深く無ければ、オシャレをもっと楽しめるのに」「ムダ毛を自分で処理するのはもう面倒だ!」という方には、永久脱毛をお勧めします。
脱毛ローションは、抑毛効果のあるアフターローションとセットで使用がベスト
ムダ毛が多い体質で、特にスネの毛が目立つので、薄着のシーズンやフィットネスクラブの水着姿になる時は、処理で憂鬱になる日々でした。
ビタミン剤で美肌
スキンケアだけでは解決しない肌悩みにピンポイントで効果を期待できるお助けアイテムビタミン剤
ファンケルの角質マーカー診断
ファンケルがはじめた角質マーカー診断というサービスがあります。肌トラブルや老化に関わる特定のタンパク質の量を計測してくれるというもの
一重項酸素とアスタキサンチン
病気や肌荒れなど私たちの体に様々な悪影響を及ぼす活性酸素ですが種類は様々です。