アーティチョークと美肌

ワインのお供のおつまみとして出されたりするおしゃれおつまみアーティチョーク。実はデトックス効果が抜群なのです。

 

アーティチョークは別名チョウセンアザミというシナラ属キク科の多年生植物です。フランス料理やイタリア料理ではポピュラーな食材でマリネなどにして出てくる事が一般的ですが、16世紀の中央ヨーロッパでは国王や貴族、お金持ちの愉しみとして食べられる野菜だったそうです。

 

食用とされる部分は主にガクで、舌ざわりはユリネによく似ています。

 

 

アーティチョークは100g中に食物繊維は約6.1g、カリウムは430mgとデトックス作用のある成分が含まれています

 

リラックス効果が高いカフェ酸誘導体、強力な抗酸化効果のフラボノイド、アンチエイジング効果も期待出来るトリテルペノイドなども含まれている美容食材です。

 

最近の研究で明らかになり、取り分け注目したいのがアーティチョークに含まれている「シナロピクリン」という成分の美白効果です。

 

シナロピクリンにはメラニン色素の抑制や毛穴を目立たなくする働きがあるそうで、この成分は葉に一番多く含まれているものの、茎や花芽にもきちんと含まれているというから見逃せないですね。

関連ページ

しょうゆ麹
美容や健康食として話題の塩麹。発酵食品なので抗酸化作用もありアンチエイジングの面でも人気があります。
DMAEの美肌効果
サーモンやイワシに入っているDMAEという成分が、肌などの筋肉を引き締めて、ハリを出し、たるみ防止へと導いてくれるそうです。
サバ缶で缶詰美容
美容雑誌やサイトでもレシピ特集が組まれてブームになってきているサバの缶詰
実は美肌食なお好み焼き
お好み焼きと言えば大阪など西日本に定着しているご当地グルメで、炭水化物の代名詞のようにも思えてしまいがちですが、実はほとんどがキャベツで、かなりバランスの良い美肌食なのです。
良い美容形成外科クリニックの見分け方
「こんなに毛深く無ければ、オシャレをもっと楽しめるのに」「ムダ毛を自分で処理するのはもう面倒だ!」という方には、永久脱毛をお勧めします。
脱毛ローションは、抑毛効果のあるアフターローションとセットで使用がベスト
ムダ毛が多い体質で、特にスネの毛が目立つので、薄着のシーズンやフィットネスクラブの水着姿になる時は、処理で憂鬱になる日々でした。
ビタミン剤で美肌
スキンケアだけでは解決しない肌悩みにピンポイントで効果を期待できるお助けアイテムビタミン剤
ファンケルの角質マーカー診断
ファンケルがはじめた角質マーカー診断というサービスがあります。肌トラブルや老化に関わる特定のタンパク質の量を計測してくれるというもの
一重項酸素とアスタキサンチン
病気や肌荒れなど私たちの体に様々な悪影響を及ぼす活性酸素ですが種類は様々です。
トラブルの原因となった美白成分
カネボウ化粧品が独自開発し「メラニン生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ効果を有する」